"一生懸命”ニーバーオフィス

メールでのお問い合わせはこちら


朝日新聞の記事。

朝日新聞の夕刊に大きく取り上げられました【↑クリック】

講演を行いました。

代表 西山が講演を行いました【↑クリック】

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

祝辞のコラム&例文をアップしました。

投稿日:2014年8月22日

 

久しぶりのご案内になっちゃった;

祝辞のコラムと例文をご紹介します。

 

祝辞とは少し違う、ご挨拶の内容

「祝辞」というとお祝いすることが前提になりますが、「ご挨拶」というと、お祝いも感謝も文字通り挨拶もあったりして、範囲が広いんです。ですから「ご挨拶」の場合はしっかりとその趣旨を理解したうえで作る必要がありますよね、というお話です。

 

【例文】PTA会長が述べる小学校の入学式の祝辞(自然豊かな分校で、家族のように)

小学校の入学式です。誰もが一度はこんな分校で学びたかったって、特に大人になってから思うはず。セミの声が聞こえてきそうな気がします。

 

【例文】PTA会長が述べる高校の卒業式の祝辞(新しい生活への希望を持って)

高校の卒業式です。このメッセージって、実はわれわれ大人の心をしっかり捉えるものなんですよね。夢・目標・希望。日常の中で忘れてやしませんか?と自らに問いかけたくなる内容です。

 

年の離れたお友達のお祝い

大事な友達が結婚して「寂しい」。この寂しいっていう気持ちは「嬉しい」よりももっともっと友人との関係の深さを表しているように思います。

 

短い時間に込める長年の思い出

3つ目の「全然ケンカしない夫婦 と よくケンカする夫婦」。

「また旦那とケンカした」なんて言っといて、実はこれがノロケだったりするわけで、ケンカがないというポジティブさもあれば、ケンカしてそのあともっと仲良くなれるというポジティブさもあります。どっちも幸せ(#^^#)

 

 

カテゴリー:新着情報

過去記事のブラッシュアップ140523

投稿日:2014年5月23日

 

さて、過去記事のブラッシュアップです。

 

 

小さいメモを使ってはいけない

https://www.speech-maker.net/howto9.html

 

 

「メモを見てもいいのかな」という心理が働くみたいで、けっこう小さいメモを使う方が多いんです。でも、マナー的に問題なくて、というか、紙の大きさなんて重要度が低いんです。

大きな紙を用いて、しっかり発表しましょうよというお話です。

 

 

ご覧ください。

 

カテゴリー:新着情報

弔辞の作成サービス 再開いたしました

投稿日:2013年5月23日

 

その原稿の性格から、お急ぎの場合がほとんどの弔辞の作成。

 

多くの原稿の依頼をいただくなかで、ご対応が難しいことが増え、泣く泣く一時サービスを停止していました。

 

 

そしてこのたび、

新規のご依頼をお受けできる状態になりましたので、再開いたします。

 

実に半年ぶり!

 

生まれた子どもが6ヶ月になるくらい(当たり前ですが 笑)、長い期間です。

 

 

祝辞が結婚をお祝いする言葉であれば、弔辞は、最後の「サヨナラ」を言う言葉。

 

依頼者様の故人への「サヨナラ」を、私たちがしっかり作成させていただきます。

 

 

 

弔辞の森 | 弔辞をはじめ、葬儀委員長や喪主の挨拶、法要での挨拶に対応

弔辞の森ブログ (まだ更新していません 汗)

 

 

カテゴリー:新着情報



HOME | ニーバーオフィスの考え | 採用情報 | 教育関係者様へ | 会社概要 | お問い合わせ
 

作成のお問い合わせはこちら