"一生懸命”ニーバーオフィス

メールでのお問い合わせはこちら


朝日新聞の記事。

朝日新聞の夕刊に大きく取り上げられました【↑クリック】

講演を行いました。

代表 西山が講演を行いました【↑クリック】

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

夏の終わりのお役立ち情報~祝辞、お詫びなど編~

投稿日:2019年8月28日

 

前回からの続きです。

 

次に祝辞です。

 

創立記念式典 祝辞。親会社とグループ会社のパワーバランス

https://www.documedia-p.com/oiwai-support/blog/1760/

 

これはですね、自社の創立記念式典で親会社の社長の祝辞を発表してもらおうと頼んだところ、「わかった、じゃあ原稿はあんたのところで作ってね」と言われたという、資本関係の悲哀のお話です(苦笑)

なくもなさそうなお話と言いますか、祝辞に限らず、この手のことってよくありそうですよね。

 

【例文】新社屋兼工場のグランドオープン 挨拶文

https://www.documedia-p.com/oiwai-support/blog/1731/

 

新社屋兼工場のグランドオープンで述べる社長の挨拶です。新社屋や工場それぞれの竣工式での挨拶はよくありますが、新社屋と工場どちらもというのは珍しい事例かなあと思います。

自動車の販売会社ですので、社屋と工場が同じ敷地にあって、どちらかというと工場がメインで社屋がちょこんと建っているというイメージで作りました。

 

プレゼン原稿の考え方 行政の入札案件の場合~基本編~

https://www.documedia-p.com/oiwai-support/blog/1724/

 

これらサラッと書いていますが、何気に重要な情報です。弊社は、祝辞などの挨拶文のほか、議事録作成業務も行なっている関係で、行政の委員会などに出席する機会が多いんです。この手の委員会や会議に、よく書記みたいな、速記官みたいな立場の方がいるじゃないですか。それです。今回の内容は、行政の委員会の現場にいて、そのうえで、スピーチ原稿を作成する能力を保有している弊社だからこそ分かることかなあと思います。

ちなみに、プレゼンの話をしていくと、どうしてもプレゼンの仕方周りの話をしたくなってくるのですが、これはいつの日か、稿を改めたいと思います。(テクニックじゃなくて、要は中身だよねというお話をします)

 

区切りをつけてスピーチする

https://speech-maker.net/4333

 

スピーチ 話し方を原稿に落とし込むのは、たぶん不可能。

https://speech-maker.net/4308

 

「自信がなさそう」ではなく「自信がない」んだ!

https://speech-maker.net/4305

 

新シリーズです。

われわれは、「スピーチの仕方が上手いかどうかよりも、内容に注力したほうがよい」という立場を取っています。だって、内容は話し方を思いっきり凌駕しますので。

といっても、一番いいのは、中身が優れていて、そのうえでスピーチの仕方が最高というのが最善ですので、スピーチの仕方についても触れていくことにしました。

 

 

主賓スピーチ 例文「建設会社の社長さん。思いやりを大切に」

https://speech-maker.net/4328

 

例文 友人代表スピーチ 新郎の人柄が表れているエピソード

https://speech-maker.net/4324

 

これらはどちらもスタンダードな例文です。

どちらもいい出来ですね。

 

 

次にお詫び文です。

 

謝らない方が良いが、形だけ謝る。

https://www.owabi119.com/460

 

相手(の生活や性格)がなかなか難しい場合を想定しています。

極力、関わらないように、関わらないように、無難に、無難にやり過ごすのがポイントですね。雨風をしのぐ感覚でしょうか。

 

謝罪文では慰謝料に言及しない。絶対に。

https://www.owabi119.com/474

慰謝料のことを書いちゃうと、払わなきゃいけなくなります。だから書かないほうがよいよねというお話です。

相手から書くように言われていて、どうしても避けられない場合は、慰謝料のことは書くのですが、払うと言っているようで言っていない、条件を言っていないようで言っているなど、表現の仕方に細工が必要です。相手に文章の読み取る力があればバレちゃいます。

 

 

最後は人材マネジメント周りです。

 

「従業員の働きやすさ」を利益につなげる。

https://www.linehold.com/hrm/7/

 

最近働き方改革が言われていますが、従業員さんの働きやすさを作るのが本旨ではなく、それを通して利益を出すのが本旨ですよ、というお話です。

ちなみに、働き方改革に感化された経営者が、自身も働き方改革とか言って休みをたくさん取って遊んでてくれたら嬉しい。だって、その間に仕事をしたら勝ちますもの(笑)

 

内定辞退率よりも採用の精度のほうが大切

https://www.linehold.com/hrm/11/

 

流行の内容です。

内定を辞退する人の中には、自社に向いていない人が結構含まれているから、辞退してくれたらくれたでいいよね、それよりも自社に来て欲しい人材を採用するスキームと言うか、体勢を整えたほうがいいよねというお話です。

 

 

 

 

カテゴリー:新着情報

祝辞のコラム&例文をアップしました。

投稿日:2014年8月22日

 

久しぶりのご案内になっちゃった;

祝辞のコラムと例文をご紹介します。

 

祝辞とは少し違う、ご挨拶の内容

「祝辞」というとお祝いすることが前提になりますが、「ご挨拶」というと、お祝いも感謝も文字通り挨拶もあったりして、範囲が広いんです。ですから「ご挨拶」の場合はしっかりとその趣旨を理解したうえで作る必要がありますよね、というお話です。

 

【例文】PTA会長が述べる小学校の入学式の祝辞(自然豊かな分校で、家族のように)

小学校の入学式です。誰もが一度はこんな分校で学びたかったって、特に大人になってから思うはず。セミの声が聞こえてきそうな気がします。

 

【例文】PTA会長が述べる高校の卒業式の祝辞(新しい生活への希望を持って)

高校の卒業式です。このメッセージって、実はわれわれ大人の心をしっかり捉えるものなんですよね。夢・目標・希望。日常の中で忘れてやしませんか?と自らに問いかけたくなる内容です。

 

年の離れたお友達のお祝い

大事な友達が結婚して「寂しい」。この寂しいっていう気持ちは「嬉しい」よりももっともっと友人との関係の深さを表しているように思います。

 

短い時間に込める長年の思い出

3つ目の「全然ケンカしない夫婦 と よくケンカする夫婦」。

「また旦那とケンカした」なんて言っといて、実はこれがノロケだったりするわけで、ケンカがないというポジティブさもあれば、ケンカしてそのあともっと仲良くなれるというポジティブさもあります。どっちも幸せ(#^^#)

 

 

カテゴリー:新着情報

祝辞のコラムを2つアップしました。

投稿日:2014年6月28日

 

1つ目は、

 

スピーチでは「僕」と「私」どちらを使うべき?

https://www.speech-maker.net/howto29.html

 

 

一人称を「僕」と「私」のどちらにするかというお話です。

けっこうこのご質問を多くいただくんです。

 

 

2つ目は、

 

新郎の謝辞では「身内への感謝」は優先順位を低くする

https://www.speech-maker.net/howto30.html

 

 

そのままの内容ですが、ちょっと整理してまとめました。

 

 

ご覧ください。

 

 

カテゴリー:結婚式スピーチ

祝辞のコラムをアップしました。140606

投稿日:2014年6月6日

 

今回は2つの記事をアップしました。

 

まず1つめはこちら。

 

「空はなぜ青いのか?」の答えを名言ではなくガチで知りたい方へ

https://www.speech-maker.net/wp/1577

 

たまたまヤフーのトップページに『世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え』という本のキャンペーンページがあって、「宇宙一美しい答え」なんて書いてあるものだから、ワクワクして見てみると。。。的なお話です。

 

 

で、「空はなぜ青いのか?」と同じような文言を調べているうちに、どうやら、あの有名な文句は間違いだったんだということが分かった、というお話がこちらです。

 

マロリーもガガーリンも「そうは言ってない」

https://www.speech-maker.net/wp/1581

 

二人とも、すっごく有名な方ですね。

彼らの発した(とされている)言葉が、誤訳されたり、なんだかいつの間にか意味が変遷していって、少し違った意味合いになる。言葉と言うのは面白いなあと、改めて思わされました。

 

ご覧ください。

 

カテゴリー:新着情報

祝辞とテープ起こしのコラムをアップしました。140531

投稿日:2014年5月31日

 

祝辞のコラムはこちら。

 

結婚式 はなむけ(餞)の言葉。上司7選

https://www.speech-maker.net/howto25.html

 

 

テープ起こしのコラムはこちら。

 

内海が勝てないのは「たまたま」。尚成も同じ。

https://www.tapeokoshi.net/kataredomo/402

※テープ起こしに関するお話じゃないかも(笑)

 

 

 

ご覧ください。

 

カテゴリー:新着情報

祝辞のコラムをアップしました。140528

投稿日:2014年5月28日

 

よくある表現の使い方のお話です。

我が社とか当社とか弊社とか小社とか。その使い方です。小社が案外使い勝手よくないんですよね。

 

我が社、当社、弊社、小社。どれを使う?

https://www.speech-maker.net/howto23.html

 

 

今回はもうひとつあります。

 

例文を用いて、こっそり結婚式スピーチの作成のコツを、ちょっとだけお伝えしています。

 

結婚式のスピーチのコツを(ほんのちょっと)お教えします。

https://www.speech-maker.net/howto24.html

 

ここだけの話、コツをつかんでも、構成能力や表現力が必要なので。。。

ということで、このコツをつかめば、誰でもカンタンにスピーチ原稿がつくれます」とは言ってません(笑)

 

 

ご覧ください。

 

カテゴリー:新着情報

過去記事のブラッシュアップ140523

投稿日:2014年5月23日

 

さて、過去記事のブラッシュアップです。

 

 

小さいメモを使ってはいけない

https://www.speech-maker.net/howto9.html

 

 

「メモを見てもいいのかな」という心理が働くみたいで、けっこう小さいメモを使う方が多いんです。でも、マナー的に問題なくて、というか、紙の大きさなんて重要度が低いんです。

大きな紙を用いて、しっかり発表しましょうよというお話です。

 

 

ご覧ください。

 

カテゴリー:新着情報

過去記事のブラッシュアップ140508

投稿日:2014年5月8日

 

さて、過去記事のブラッシュアップです。

 

あがり症の人のスピーチは上手くなくていい

https://www.speech-maker.net/howto7.html

 

 

上手いスピーチではなく、良いスピーチを。

あがり症の方向けの記事ですが、本質をついている内容です。

 

ご覧ください。

 

カテゴリー:新着情報

過去記事のブラッシュアップ140507

投稿日:2014年5月7日

 

さて、過去記事のブラッシュアップです。

 

主賓のスピーチは、どの程度なら砕けても良いのか?

https://www.speech-maker.net/howto5.html

 

 

あんまり強く意識しなくてもいいかなあと思うところです。

 

ご覧ください。

 

カテゴリー:新着情報



HOME | ニーバーオフィスの考え | 採用情報 | 教育関係者様へ | 会社概要 | お問い合わせ
 

作成のお問い合わせはこちら